横浜ランニング

【東戸塚】整備されていて走りやすい 4つのランニングコース

東戸塚にはランニングコースとして利用できる場所が数多くあります。

どのコースを走るかは十人十色ですが、その中でもしっかり整備されていて走りやすいランニングコースを4つ紹介したいと思います。

 

近くて便利 ちょこっとランニングにオススメ品濃中央公園

1周の距離 300m
アップダウン 有り
トイレ 無し
魅力ポイント アクセス性抜群

東戸塚の東側、オーロラモールのほど近くにあるのが品濃中央公園です。イオンに近く、東戸塚に住む多くに人にとってアクセス性の良い便利な場所です。

ランニングコースとしての品濃中央公園の魅力はまさにアクセス性の良さです。特にスキマ時間のランニングにピッタリの場所です。

グラウンドの周りには周回することができるアスファルトの歩道があり、1周約300mとコースが短いのでサクッと短時間を走るランニングにもってこいの場所です。また、周回する数によって走る距離を細かく設定することも可能な点も魅力的で、短い距離でも1周ごとに確実に回数を重ねていくことで達成感を得ることができます。

なお、公園自体が傾斜していますので、コースは上りか下りの2極化しています。そのため、短い距離ながらそこそこの運動強度となります。

休日の昼間は利用者が多いので、オススメは人が少なくてランニングしやすい朝の時間帯です。なお、この品濃中央公園には水場はありますが、トイレが無いのでご注意を。

【写真付き】東戸塚 品濃中央公園でランニングするなら朝がオススメ東戸塚で手軽にランニングできる場所をご存知ですか。 実は東戸塚駅東側にある品濃中央公園が住宅地の中にあり、東戸塚の中では広い公園である...

東戸塚のランニングで定番 環2沿いコース

1周の距離 無限大
アップダウン 有り(場所による)
トイレ 無し(沿線にコンビニ有り)
魅力ポイント 定番のコース / 飽きのこない長いコース

東戸塚でランニングをしようを思い立ったとき、環2沿いを走ろうと考える方は多いと思います。実際、環2沿いでは昼夜問わず走っている方を多く見かけます。(特に休日の朝が多いです。)

ランニングコースとして考えてみても、環状2号線は東戸塚に近く、道も幅広なのでランニングに最適なコースです。ランニングにおいてはアクセスしやすいコースがランニングを継続する上で重要になってきます。

また、幅広に道は歩行者を追い越すことや自転車に追い抜かれることが容易であることは、自分の走るペースを守る上で大きな助けとなります。

環2沿いの中でも東戸塚から北側(新横浜方向)に走るのがおすすめです。なぜなら、北側の方が、比較的アップダウンが小さいからです。特にイオン東戸塚点を起点にして考えると分かりやすいです。環2沿いでランニングをしようと考えている方は北向きに走ることをオススメします。

環2 東戸塚から南北の高低差環2 東戸塚から南北の高低差

環状2号線は新横浜まで続く長い道のりです。自身の運動レベルに応じて距離を決めることになりますが、初心者にオススメは30分程度の距離で走れるコース(往復4キロ)です。

以下の記事詳しく紹介していますので、ぜひこちらもご覧ください。

環2@東戸塚
東戸塚定番のランニングコース 環2は北向きがオススメ東戸塚でランニングをしようを思い立ったとき、環2沿いを走ろうと考える方は多いと思います。 実際、環状2号線は東戸塚に近く道も幅広なので...

アップダウン無しのランニングコース 上品濃公園

1周の距離 420m
アップダウン 無し
トイレ 有り
魅力ポイント アップダウン無し

東戸塚では東側にデパートなどがあり多く、西側はこぢんまりとした印象が特徴の地域です。そんな西側には穴場的なランニングコースがあります。それが上品濃公園です。

上記で紹介した品濃中央公園よりも広い公園で住宅街の一家にあります。

こちらにもグラウンドの周りを1周420mで周回する歩道があるため、ランニングコースとして使うことができます。

また、公園内は特に平坦なのでペースを乱すことなく安定して走ることができ、初心者向きのランニングコースと言えます。

さらに、夜は公園の街灯でコースが照らされているので、ライトなしで走ることができます。仕事から帰宅後に走ることができ、ライフスタイルに合わせて利用することが可能です。

実際、日が落ちた18時台、19時台にランニングをされている方が何人かいました。また、また人通りもありますので治安面でも安心です。

なお、休日の昼間は野球グラウンドの関係者の出入りがありますので、人通りには注意が必要です。

東戸塚上品濃公園のランニングスポットを地元民が写真で紹介!東戸塚 上品濃公園はランニング初心者に向いているスポットです。なぜなら、コースがシンプルで高低差が全く無いからです。上品濃公園について、現地の写真付きで特徴や注意点を紹介します。...

木漏れ日の下で走るランニングコース 横浜市児童遊園地

1周の距離 1200m(ショートカット可)
アップダウン 有り
トイレ 有り
魅力ポイント 自然の地形に近いアップダウン

東戸塚から少し離れたところにある横浜市児童遊園地は、広大な敷地に整備された公園です。保土ヶ谷市民プールとしても有名な公園で、駐車場やトイレなどの設備が十分整備されています。

もちろん公園を周回する歩道も複数あり、またそれぞれ幅広の歩道なのでランニングコースとしては気持ちの良く走ることのできる場所です。

以下の記事で紹介する児童遊園地を周回するコースの場合は、1周1.2kmで走ることができます。勿論、長いと感じたらコースをショートカットすることも可能です。

この公園はもともとの地形を残しつつ整備されているため、アップダウンがあり、走りごたえのあるランニングコースを形成しています。そのため、地形の変化を楽しみながら、木漏れ日の下で走るれるランニングコースとなります。

児童遊園地でのランニングは初心者向きというよりは、体力を自身がついてきたあとの力試しとして走るほうが良いと思います。

東戸塚からは少し離れているところにあるため、自宅をスタート、児童遊園地をゴールとしてランニングコースを設定するのも良いでしょう

児童遊園地 ランニングコース
東戸塚 横浜市児童公園のアップダウンが魅力的なコースを写真で紹介!東戸塚周辺でランニングやウォーキングを伸び伸びできる広い場所を探してはいませんか?実は横浜市児童遊園地がランニングやウォーキングするには...

まとめ

この記事では、東戸塚で整備されて走りやすいランニングコースを4箇所紹介しました。

どの場所もそれぞれ魅力的な持ったランニングコースです。ランニングを始めてみたい、新しい場所を走ってみたいという方は、ぜひご参考にしてみてください。

また、どのコースを走るかは人それぞれです。紹介した以外にも自分に合ったコースはいくつもあります。いろんな場所を試しながら走って見てください!

なお、この記事で紹介した4箇所はランニングコースとして公式に設定や整備されているものでは有りません。ランニングコースとして利用できる場所を紹介していますので、他に利用者と譲り合いながら利用してください。

ウォーキング好きの私が見つけた3つの靴擦れの対処法ウォーキングや外回りで長時間歩くと、靴擦れが起きて痛い思いをしながら歩いた、という経験なないでしょうか。 私も以前は靴擦れに悩まされて...

余談:ランニングにお勧めのインソール

余談ですが、私の愛用しているインソール”ソフソール(SOFSOLE) FIT2”を紹介したいと思います。

FIT2は足裏の形状に合わせたハードタイプのインソールです。

足裏全体をサポートするように特に土踏まず部分が湾曲しているが特徴です。

ソフソール(SOFSOLE) FIT2

土踏まずの高さに合わせてローアーチ/ニュートラルアーチ/ハイアーチの三種類ありますが、私はニュートラルアーチを2年弱愛用しています。

最初は使ってみて違和感がありましたが、馴染んでくると、靴の中で足がずれにくくなり、靴擦れが低減されました。

また、土踏まずに余計な負担がかからずランニングやウオーキング後のダルさが大分軽減されました。

個人的に買って良かった、と思えた商品でしたのでこの場を借りて紹介いたします。