横浜ランニング

【コース紹介】戸塚駅周辺でのランニングに柏尾川が最適な4つの理由

戸塚駅の周辺でランニングやウォーキングにピッタリな場所があるのをご存知ですか?

それは柏尾川です。

なぜなら、全くアップダウンが無いずっとフラットなコースとなり、また自転車とルートが分離されているので安心・快適に走ることができるからです。

この記事では、柏尾川を実際に訪れてみて感じたことや、ランニングコースとして情報を写真付きでお伝えしたいと思います。

 

障害やストレスの無いコースがランニングに最適

柏尾川沿いのコースを紹介する前に1つ質問です。ランニングにはどんなコースが良いかご存知ですか?

それは、障害やストレスを感じないコースです。

何を障害と感じるかは人それぞれですが、例えば、急な上り坂や人混みが挙げられます。

ランニングやウォーキングは継続してこそ効果が現れて来きますが、ランニングコースに障害となるものが有ると、継続する意欲を欠いてしまう原因になってしまうのです。

いうなれば、ランニングやウォーキングが億劫になってしまう要因を私は障害として捉えています。

障害が極力無いコースがランニングを続ける上でオススメのコースだと言えるのです。

戸塚駅周辺でランニングするなら柏尾川が最適な4つの理由

戸塚 柏尾川

戸塚駅周辺でランニングコースを探しているなら、ぜひ柏尾川をオススメします。

なぜなら、ランニングする意欲を欠く原因となる障害がほとんど無いからです。また、川沿いということで視界が開けていて、気持ちよく走ることができるからです。

柏尾川は戸塚駅の下を流れ、大船駅前を経由して相模湾へと流れる河川です。決して大きな川ではありませんが、市街地を流れる故にシンボル的な川でもあります。

柏尾川沿いをランニングする上での4つのメリットをこれから紹介したいと思います。

メリット1:ずっと平坦な道のりでラクラク

戸塚 柏尾川 平坦な道

基本的に川の下流側では高低差はありません。(でないと水が流れないですからね。。。)柏尾川沿いもアップダウンはほとんど有りません。このため、上り坂や下り坂でランニングのペースを乱されることが無く安定して走ることができます。

運動強度を考えると適度にアップダウンのあるコースの方が良く、また走り方にメリハリも出るので筋トレやトレーニングという意味では良いのですが、初心者にとってはコースにアップダウンがあるとキツく感じてしまうものです。

柏尾川沿いではこのアップダウンが無いので、初心者に優しいコースであり楽しく走ることができるのです。

メリット2:自転車と分離で安全快適

戸塚 柏尾川 自転車分離

柏尾川沿いの遊歩道では車はもちろんのこと、自転車も走ることがありません。なぜなら、サイクリングロードが併設されていて、歩行者と自転車の走る道が分離されているからです。川に近い側は歩道、外側をサイクリングロードとして街路樹を堺に分けられています。

このため、一般的な歩道に比べて、歩行者の安全が確保されているため、安心して走ることができます。ただし、周囲に気を配る必要が無い訳では有りませんのでご注意を。

メリット3:川際の遊歩道は車道と完全に立体交差 信号待ち無し

戸塚 柏尾川 立体交差

柏尾川沿いの遊歩道は堤防の上の道と、下に降りて川際を歩ける道の2つがあります。

特に川際の遊歩道は車道と立体交差しますので、信号待ちや横断を危険がありません。

この道は下流の金井公園までの長い距離が整備されています。一度、川際に降りてしまえば、そこから長い距離を走ることができますので、こちらもオススメです。また川のせせらぎを聞いたり、魚の泳ぐ姿を見ながら走ることができたりするので、堤防の上の道よりも、走る楽しみが大きいです。

なお、増水時や雨の降ったあとは、危険ですので絶対に入らないでください。

【工事中】 川際の遊歩道は現在、一部通行止めです。

現在、橋の架替工事のため、川際の遊歩道は部分的に寸断されています。工事箇所を迂回することでかえって遠回りになってしまいますので、工事が終わるまでは堤防の上の道を利用してください。(立入禁止の中には絶対入らないこと。)

メリット4:ルート脇にコンビニ、金井公園立ち寄れるスポットが点在

柏尾川沿い コンビニ

柏尾川沿いにはコンビニや公園など、ランニングやウォーキング中に立ち寄れるスポットが多数あります。

柏尾川のホントにすぐ近く…というわけではないですが、川から少し歩いていける距離にコンビニや公園があります。

コンビニは急なトイレや夏場の水分補給にとっても重宝します。

また、公園はゴールとして目印や休憩場所として利用することができ、ランニングコース沿いにあるとありがたい存在です。

柏尾川沿いにはコンビニや金井公園という大きな公園がありますので、ランニングとして利用される前には一度場所を確認しておくものオススメです。

【提案】往復4.2m金井公園までのコース(途中折返しOK)

柏尾川 モデルコース

この記事では柏尾川がランニングやウォーキングのコースとしてオススメな理由を紹介してきました。

そこで、戸塚駅から金井公園までの片道2.1km(往復4.2km)のモデルコースとして設定し、写真で紹介したいと思います。

このコースは2021年4月現在、川際の道が工事のため一部通行止めになっているため、堤防上の道をコースとして設定しました。

初心者の方にはちょっと長いコースになりますが、途中で折り返すこともできるコースですので、適宜調整してみてください。

1~4 戸塚駅近く

戸塚駅近くは建物の多い区間で、人出も伴って多いです。橋の前後では道が狭く傾斜もありますが、それ以外は道幅も広く走りやすい区間です。

・建物の近く:走っている疾走感を感じ易い

・アクセス性が良い:人が多いので1人でも寂しくない

5~7 戸塚駅と金井公園 中間地点

景色がマンションから工場に一変していきます。

この区間は途中から歩道の道幅が狭くなる区間です。狭くなると同時に路面がタイル張りに変わるので、走りにくくなります。

ここで折り返すという選択肢も有効です。実際、路面が変わるところで引き返す人も多かったです。

・メーカの工場が多く点在:休日は逆に静かで視界が開けている。

・歩道が狭い区間がある:その手前で折り返すのも有り

8~10 金井公園側

駅から通りせいか人が少ない印象でした。

また、公園や空き地が多くなってきて、緑が非常に多い印象を受けました。

・駅から遠いので人が少ない:走りやすい

・公園や空き地が多くなってくる:緑が多くて心地よい

なお、金井公園については、以下の記事で詳しく紹介していますので、こちらもご参考にして下さい。

金井公園
戸塚区トップクラスの屋外スポーツ公園 金井公園を写真で解説!戸塚や大船周辺で野球場やテニスコートを探していませんか。 それなら金井公園がおすすめです。 なぜなら野球場やテニスコートを借りること...

まとめ

この記事では戸塚駅の近くでランニングするなら、柏尾川がコースとしてオススメである理由と、ランニングのモデルコースを紹介しました。

柏尾川沿いはアップダウンがほとんど無く、自転車ともルートが分離されているので、安心・快適にランニングを楽しむことができます。また、川沿いにはコンビニや金井公園といた休憩できる場所も点在しています。この記事で紹介した4つの理由で柏尾川はランニングコースとしてオススメの場所なのです。

川沿いの開けた景色の中を走るのはとても気持ちが良いと思いますので、この記事を読んで頂いた方はぜひ訪れてみてください。

余談:ランニングにお勧めのインソール

余談ですが、私の愛用しているインソール”ソフソール(SOFSOLE) FIT2”を紹介したいと思います。

FIT2は足裏の形状に合わせたハードタイプのインソールです。

足裏全体をサポートするように特に土踏まず部分が湾曲しているが特徴です。

ソフソール(SOFSOLE) FIT2

土踏まずの高さに合わせてローアーチ/ニュートラルアーチ/ハイアーチの三種類ありますが、私はニュートラルアーチを2年弱愛用しています。

最初は使ってみて違和感がありましたが、馴染んでくると、靴の中で足がずれにくくなり、靴擦れが低減されました。

また、土踏まずに余計な負担がかからずランニングやウオーキング後のダルさが大分軽減されました。

個人的に買って良かった、と思えた商品でしたのでこの場を借りて紹介いたします。