横浜オススメ公園

舞岡公園を歩くとカエルが歌う自然豊かな公園でした

舞岡公園は里山風景を残す自然豊かな公園です。

また、駐車場やトイレなど設備も揃ったアクセスしやすい公園でもあります。

このページでは舞岡公園を歩いてみた感想や、駐車場などの施設の情報を紹介します。

こんな人におすすめの公園

・普段とは違う景色を楽しみたい人

・自然の中でのんびり散歩したい、リフレッシュしたい人

・健康のために歩きたい人

公園のステータス

舞岡公園を5段階評価して見ました。(※個人的の評価です)

広さ 十分広い公園です。
トイレ 屋外設置なので、虫などが気になる方は勇気が必要です。
自然 文句なしです。
歩きやすさ 自然と共存する公園のため、場所により未舗装です。
遊具 ありません
自販機・店舗 自販機は駐車場付近のみ、園内や周囲は店舗無し

舞岡公園は戸塚区舞岡にある自然公園で、広さは約30ha、山下公園のおよそ3倍広い公園です。

昔の里山風景を残した公園として整備されていて、古民家や水田、水車小屋などの施設があります。

横浜に居るとは思えない公園で、カエルや野鳥など数多くの生き物を観察することも出来る公園でもあります。

舞岡公園 マップ

舞岡公園 マップ

舞岡公園は谷戸を中心に整備された公園です。

「谷戸」とは、丘陵大地の雨水や湧水等の浸食による開析谷を指し、(中略) 水田等の農耕地、ため池などを構成要素に形成される地形のことです。

谷戸のまち横浜 横浜市より

中心部には水田や沢があり、両脇には雑木林が並びます。

駐車場側が沢の上流にあたり広場など開けた場所が多いエリアです。

中腹には水田や古民家のある小谷戸の里があります。

ここから、それぞれについて詳しく説明したいと思います。

駐車場周辺は整備されて歩きやすい

舞岡公園駐車場付近 歩きやすい

駐車場の周りは比較的平坦な上、アスファルトで舗装されているので誰でも歩きやすいエリアです。

※ただし、場所によっては少し舗装が剥がれているところがありました。

実際、駐車場の周りでは小さいお子さんや年配の方が散歩している風景を見かけました。

また、広場でテントを広げて過ごしているご家族も多く見受けられました。

舞岡公園の駐車場近くではベンチや広場もしっかり整備されています。

なので、憩いの場として過ごしやすい場所でもあります。

雰囲気はまるで里山 小谷戸の里

舞岡公園の小谷戸の里を歩くと、まるで里山を歩いているような感覚になります。

葺屋根の古民家や水田、水車が整備されていて、トトロの世界に入り込んだようです。

古民家や水田では、昔の生活の再現や田植え体験、自然観察会といったイベントも催されているます。

これらはNPO法人によって実施されていて、参加には事前申し込みが必要なものがあります。

参加をご検討の際は事前に確認をお願いします。

舞岡公園webページ(http://maioka-koyato.jp/index.html

小谷戸の里には利用時間が設定されています。

夏(4月~10月) 8時半~19時

冬(11月~3月)  8時半~17時

小谷戸の里 ギャラリー

竹炭や竹細工などが買えるお土産屋

舞岡公園 売店

小谷戸の里の一角では、公園内で製作された竹炭や竹細工を販売するお土産屋があります。

個人的には、間伐材から掘られたフクロウの置物が気に入りましたが、持ち替える際に壊れそうなので、断念しました。

【動画】カエルの大合唱

季節によってカエルが大合唱していて、ある意味賑やかな場所で聞いていて飽きませんでした。

↓この動画は4月に撮影した舞岡公園 水田付近での様子です。

雑木林の中を歩くミニ登山道

舞岡公園 散策路

舞岡公園の園内には雑木林の中を歩くミニ登山道が幾つもあります。

正式な名称は付いていませんが、アップダウンのある木の根むき出しの道から、そう呼んでいます。

車椅子やベビーカーではちょっと大変です。お子さんをお連れになるときは、歩ける年からがオススメです。

また、ミニ登山道を歩く方は、歩きやすい格好をオススメです。

舞岡公園でのルール

舞岡公園 ゴミ箱無し 舞岡公園 注意看板

舞岡公園にはゴミ箱が有りません。ゴミはちゃんと持ち帰りましょう。

また、水田付近では生き物の持ち帰りを遠慮願う看板があります。

生態系を壊さないようにそっと見守りましょう。

自販機やトイレ

舞岡公園 トイレマップ

舞岡公園にはトイレが各所に整備されています。

どれも屋外ですが、しっかりとした作りで綺麗な印象でした。

ただ、虫の親友は否めないので気になるかは注意して下さい。

ギャラリー トイレ

自販機は駐車場にあるのみ

自販機は駐車場にあるのみです。こちらは現金のみ対応です。

なお、「京急ニュータウン」バス停の近くには、電子マネー対応の自販機があります。

駐車場情報

舞岡公園 駐車場案内

舞岡公園には有料駐車場があります。

営業時間:6:00~21:00 年中無休

料金:2時間300円 その後20分ごとに50円

バイク・自転車置き場

舞岡公園 バイク駐輪

バイクや自転車は道路を挟んで駐車場の反対側に駐車場(無料)がありますので、こちらを利用して下さい。

舞岡公園へのアクセス

舞岡公園へのアクセスは、車の他にバスや地下鉄を利用することができます。

バスがもっともアクセスが良いです。

地下鉄の駅から舞岡公園までは距離がありますが、散策ついでに歩くことも一興です。

バスでアクセス(一番楽)

京急ニュータウンバス停

最寄りは「京急ニュータウン」バス停です。JR戸塚駅からの江ノ電バスで17分です。

公園の上流側、高い場所に到着できます。

公園の高いところから、後述の地下鉄舞岡公園まで下るというルートもおすすめです。

なお「坂下口」バス停も最寄りです。こちらは谷の下流側にあるバス停です。

地下鉄舞岡駅からアクセス

市営地下鉄「舞岡」駅からもアクセスできますが、徒歩25分と距離があります。

公園に向かうときは舞岡川沿いを上流へ登っていく感じになりますので、少し体力が必要です

小川アメニティ

舞岡公園 小川アメニティ

舞岡公園から舞岡駅まで小川アメニティが整備されています。

これは舞岡川沿いに遊歩道やベンチ、さらに水車が整備されたもので、魅力的な遊歩道が整備されています。

小さな小川ですが、せせらぎを聞きながらの散策にはうってつけです。

舞岡公園 小川アメニティマップ

行きはバス、帰りは地下鉄がオススメのアクセス

おすすめのアクセス方法は行きは「京急ニュータウン」バス停へ、帰りは「舞岡」へ向かうルートです。

舞岡公園内を下りながら散策し、そのまま舞岡駅まで小川アメニティに沿って歩くルートになります。

実際、私はそのルートを歩いて見ましたが、バス停からほぼ下り坂なのでとても歩き易かった

距離がそこそこありますので、充実した散歩が楽しめます。

・車で駐車場を利用することが可能

・バスや電車を利用して訪れることもできる

・オススメば行きはバスで訪れ、地下鉄駅まで下るルート

訪れてみての感想

特に水田の周りは隣接する住宅街よりも涼しかったです。

また谷沿いに風が吹き抜けて、いるだけでも十分リラックスできました。

園内には、多少アップダウンがきついところもありますが、実際に里山を歩いているような感じがして、歩きごたえのある公園といえます。

0歳児から使える布用虫除けスプレー

公園の特徴から、やはり虫は多かったので気になる方はぜひ虫よけスプレーなどを持参して、訪れてみてください。

 

まとめ

・山下公園の約3倍広い公園

・自然豊かで尾根沿いにミニ登山道が整備されている

・里山を意識した整備がされ、古民家がある

・NPO法人による田植え体験などのイベントが実施されている

アップダウンのある公園で全体を回るには大変な箇所はありますが、駐車場の周りなどは平坦で誰でも利用しやすい場所もあります。

車の他にバスや電車を利用してアクセスすることもできますので、ぜひ訪れてみてください。